Interface Isolation

[2019秋M3新譜です。 え-31b にて頒布しました。お越しくださった方お買い求めくださった方本当にありがとうございました!]

[現在はbandcampでダウンロード販売中です]

2018-2019春までのコンピ参加曲と新規書き下ろし曲を収録しました。

このアルバムに収録するに当たり楽曲には再編集を施しています。トラックを整理・加筆したり音の変化を加えたりミックスに手を入れたり。中には作者にしかわからない微妙なタッチのものもありますが、曲の構成を変えてしまったものまで様々です。
一曲作るのに時間がかかってしまうタイプです。もう完成した、と思っても次の日にはあそこはこうした方が良くなるのではないか、となかなか手を離すことができません。
そんなわけで、時間をかけて編み上げたアルバムです。

トラックリスト

  1. Lost City
    ひっそりと森の奥に佇む都市が滅亡を遂げたと噂に聞いて久しい。謎めいたその最後に人々は好奇心と不可解な畏れを隠せず、やがて時とともに半ば伝説と化していく。おおっぴらに語られることはついぞなく公式の記録にも残されていないが、だが語り継がれるその末路の裏には切なく実らぬ恋物語があったともいう。今は吟遊詩人の謡う調べにわずかにその跡をとどめるのみ。

    (音色調整・部分編集・ミックス)
    初出:Creation Histories – 創造歴史コンピ
    主催:f-signal様

  2. うみがめのなぎさ
    海のかけら Copyright (C) by PlanetNine

    渚の波の音を背景に流れる癒しの音楽です。

    PlanetNineのJINさん(twitter:@planet9_shop)の素晴らしい作品「海のかけら ペーパーウェイト」にインスパイアされてこんなやさしい音楽をつくることが出来ました。
    (机の上に飾って毎日の創作の糧としています)

    (一部トラックを再編集)
    初出:TRUE BGM
    主催:EBI ZANMAI様

  3. Already Missing
    曲全体の構成も変更するなど結構手を入れました。
    (新編曲・ミックス)
    初出:締め切りコンピX
    主催:Sakura Recordz様

  4. Unmovie
    架空の映画「子供別れ」のトレイラーに音楽をつけてみました。

    「子供別れ」は、極度に発達したアームドもふもふ(AM)技術が投入され始めた未来の戦場で、己の意思など無関係に戦い続けなければならなかった過酷な運命の「ふもふも小隊」に起こった悲劇を描いた型破りなSF超大作である。原題は「Don’t Fall Apart, Kiddo」。
    映像はかわいいのにやってることはX-Rated。そのギャップがたまらんと一部のファンには評価が高いが、あまぞねの評価ではわずかに星一つ半。この映画の熱狂的ファンはむしろマニアと称され差別視されることが多い。
    ストーリーはシンプルで特筆すべきことはあまりなく、徹頭徹尾ハードな戦闘シーンが続く。と見せかけて頻繁に挿入される装備や技術の詳細な解説は微に入り細をうがち、うがちすぎ、ストーリーテリングそっちのけでこの3時間半にも及ぶ長編映画の実に95%を占める。解説に用いられた超絶細かいこだわりのCGは、実写を使ったほうがはるかに安上がりであったとさえ言われる。
    製作は予算を絶賛超過し困難を極めたが、幾多の悲しい脱落者を出しつつも映画は完成した。
    タイトルバックにも使われた無駄に壮大なこの曲 Unmovie は、実はその厳しい製作の様子と製作陣の苦悩を描いた、製作陣にささげた鎮魂歌であると後に判明した。おいおい。

    初出:知ったか映画サウンドトラックVol.1
    主催:青症候群-Blue Syndrome-様

  5. 子猫の冒険
    子猫のほほえましくてたどたどしい、でも勇敢な冒険
    (一部再編集)
    初出:締め切りコンピA.I.
    主催:Sakura Recordz様

  6. Dawn
    ピアノでさわやかな朝焼けを表現してみたくて書いた曲です。
    初出時より細部に手を入れてみました。
    (編曲)
    初出:Limit Breaker 会場焼きコンピ(2018春M3)
    主催:OX-project様

  7. A Nomadic Minstrel
    放浪の吟遊詩人リル・ヴェラボッテガは、失われた森の都市の記憶を継ぐ語り部からイヌエテの伝説とフィソト・クロマの紋章に隠された真実を知った。滅びの運命を免れ得なかった古代種族が現生人類に託した世界の再生に、生涯をかけ力を貸すことを決意する。詩にモンドレッドの魔術を秘かにのせ、彼女は世界中を旅して再生の理(ことわり)を定着させる一助とした。後に彼女の旅を歌う吟遊詩人が現れ彼女の未完に終わった旅の物語が知られるようになった。
    (微調整)
    初出:Creation Heros – 創造英雄コンピ
    主催:f-signal様

  8. 水辺の夜
    子供の頃住んでいた家の近くに川があり良い遊び場になっていました。台風のたびに流されるような小さな橋が架かっていました。いつしか整備が進み親水公園としてにぎわうようになりましたが夜になるとひっそりと静まり返り青い月に照らされたその様子は美しくもありちょっと怖くもあり・・・
    (新編曲・ミックス)
    初出:Night Tours
    主催:EBI ZANMAI様

  9. 素足の月面散歩
    静かに自分の心と向き合った深き夜。ふと空を見上げるとそこにはまあるいお月様。
    あぁその億年も触れられたことのないレゴリスの上を1/6の重力で軽やかに歩く素足の君よ。

    (微調整)
    初出:KTGNコンピ
    主催:Ark of Phantasm様

  10. We’ve come All This Way
    いつのまにかはるばる遠くへきてしまったなぁ、でもまだまだ道は半ば。
    (書き下ろし)

  11. 宙船 Stardust One
    ロロとリリ 清水 嶺 画伯

    スカラになりたくて故郷の村を飛び出した少年ロロ、放っておけないと嫌々ながら共に旅をする幼馴染のリリ。二人はひょんなことから現人類の手の及ばない虚空の遺跡の船に吸い上げられてしまう。船の中は眠っているかのように孤独で静かだったが、ロロが”Startdust One”と名前をつけた途端に動力が復活しこれまでに訪れた遠い不思議な星々の記憶をロロとリリに見せるのだった。これから先待ち受ける前人未到の航海に胸を躍らせる二人であった

    (一部新編曲・ミックス)
    初出:SEVENTH END CHRONICLE 第三章 GRAND JOURNEY
    主催:俺式ファンタジー様

  12. An Apprentice and Her Adventure
    元気な魔法使い見習いの女の子が失敗しながらもたくましく冒険してより深く自分と世界のありようを認識していく様子を思い描きながら曲を書きました。
    (一部新編曲・音色調整・新ミックス)
    初出:Onnueho 6th Edition
    主催:Symphonic City様

 


クロスフェード


Interface Isolation フル試聴!


BUY!

bandcampでダウンロード販売中です!
全12曲、ライナーノーツ